2012年 11月 26日 ( 1 )

 

ご近所めぐり(7)生田緑地 秋の薔薇

10月24日(水)。
生田緑地では秋の「ばら苑」が公開中です。

日向はぽかぽか。
陰は昨日の雨の気配が残っているのでしょうか。ひんやりしています。
そういえば五月に来たときも雨上がりでした。
雨粒が微塵となって、薔薇の香とともに天へ還っていくような日でした。

今日も眩しいです。

e0268291_15241236.jpg


  冬に入る前の一日きらきらす   正子

秋の薔薇は、五月の薔薇とどこが違うのでしょう。

ひょろりと丈が高い、花も葉も少ない、などなど。
これまで雰囲気では捉えてきましたが、
結局のところ、秋なのだから元気が無くて当然だろう、という気持ちがどこかにあるからでしょう、
正面から向き合ってはいなかったように思います。

咲いている薔薇、咲こうとしている薔薇があります。
一方で、もう咲く気の無さそうな薔薇があります。
花の大きさは、季節もさることながら、種類や栄養のよしあしで変わってきそうです。

e0268291_15254044.jpg


  大輪の薔薇秋冷の襞深く   正子

でも今日、気づいてしまいました。
五月の薔薇と違うところ。

それは――香り方と散り方。

 秋の薔薇ゆふべの雨の匂ふのみ   正子

一輪一輪に香りはあります。
が、苑全体を包み込んで立ち上る香りはありません。
こんなによい天気なのに。

e0268291_1537484.jpg
 

そして五月の苑を歩いた日は、薔薇の崩れる音に、いくたびもはっと立ち止まったものでした。
今日は……静かです。
笑いさざめいて人々は行き交っているのですけれども。

  一茎の先端に朽ち秋の薔薇       正子
  朽ちながらつぎつぎ咲いて秋の薔薇

秋の薔薇は花期を終えてもそのままそこにあるのでした。

散る力、ということをふと思いました。
五月の薔薇の威勢のよい散り様は、薔薇の力にほかならなかったのではないしょうか。
秋の薔薇は、咲くためだけに力を使い切ってしまったのだと思いました。

  遊園地たりし日溜り秋の薔薇   正子

                                           (髙田正子)



                   ♪
                   ♪
[PR]

by shinyurikara | 2012-11-26 15:45 | ご近所めぐり